諾成契約 (だくせいけいやく)

とは

互いの意思の合致のみで成立する契約のことをいいます。ちなみに、この意志の合致のほかに物の引渡しがなければ成立しない契約を要物契約といいます。