住宅ローン相談 連帯保証人

連帯保証人 (れんたいほしょうにん)

とは

ローン等のお金を借入をする際や住宅等を借りる際、債務者(借りる人)の借入を返済する義務を、債務者と同様に負うという約束をした保証人のことです。連帯保証人は債権者(貸した人や金融機関等)に、債務の返済を請求された場合、債務者が負っている借金の返済に応じなければいけません。

このことから連帯保証人は債務者と同じ義務を負い、つまり、連帯保証人の方自身が借りたのと同じことになります。