地方裁判所 (ちほうさいばんしょ)

とは

特定の地域を管轄する裁判所のことをいいます。

訴訟の目的の価額(利息や遅延損害金は算入せず元本残高の価額)が140万円を超える場合に訴えを提起することができます。ちなみに140万円以下は簡易裁判所となります。