組めてまとめる 借金と住宅購入の 相談事例

相談事例 支払いが限界 精神的に楽になりました。

年収と同じ額まで膨れ上がってしまった消費者金融の借り入れ。支払額が毎月16万円を突破するようになってからは、支払いが限界で生活が厳しく、精神的に落ち着かず、未来も見えないようになっていました…

匿名 (既婚)

私は消費者金融系の借入があり、私の年収680万円と同じ額まで膨れ上がってしまい、その支払いは返しても返しても一向に減らず、支払いをするために別の借入で返済するという状態になっていました。そして支払額が毎月16万円を突破するようになってからは、生活が厳しくなってきて、精神的に落ち着かずもう未来が見えないようになっていました。

何とかしなければと、ネットで弁護士のサイトとかいろいろと探しているうちに、こちらのサイトを見つけて、すぐに相談してみることにしました。弁護士のサイトでは任意整理とか、自己破産とかが紹介されているのですが、こちらは「家を買う」ということで借金をまとめる事が紹介されていたからです。

担当の人のお話では、私の信用情報では今まで支払いの遅れが無いという事で、これであれば私の年収なら住宅ローンを組むことも可能でしょうというお話でした。申し訳ありませんが、最初は私も妻もそんな上手くいくものだろうかと、思っていましたが、もう、支払いが限界に来ていたのでお願いしてみることにしました。

あとは、物件選びでしたが、基本的なことは担当の方にお任せしました。最低限の希望条件を満たしてくれるおすすめ物件を見学するというお任せ。贅沢いって購入が遅れればその分生活が苦しくなってしまうので、出来るだけ早く決めることに専念しました。実際には、思っていた以上の家を購入することが出来、毎月の支払いも楽になり、普通の精神状態に戻ることができました。