組めてまとめる 借金と住宅購入の 相談事例

相談事例 妻に秘密 ギリギリで救われました

妻には絶対内緒の借金で苦しんでいました。返済を別の消費者金融で借りて返済する自転車操業状態で、もうパンク寸前でしたが、妻にバレれば確実に離婚問題になります。だから絶対秘密でした。

最初に説明を受けた時「奥様に秘密の場合、奥様の介入が多くなると隠し切れなくなってしまう事があります」と注意を受けましたが、私も後がなく、とにかく出来るだけ早くまとめてしまいたかったので、「私一人で進めていきます」といってお願いすることにしました…

30代 男性

借金で苦しんでいました。借入は530万円。年収は500万。借金は妻には絶対内緒です。返済を別の消費者金融で借りて返済する自転車操業状態でした。もうパンク寸前でした。実は妻は結構裕福な家の出で、借金する事を極端に嫌っています。ですからバレれば確実に離婚問題になります。だから絶対秘密でした。

最初にご説明を受けて、妻には秘密が条件であることを告げると、「奥様に秘密の場合、奥様の介入が多くなるとご主人が問い詰められて隠し切れなくなってしまう事があります。」との注意を受けました。しかし、私も後がないのでとにかく出来るだけ早めに処理をしたかったので、「私一人で進めていきます。」といってお願いすることにしました。

家探しの最初段階は私一人でやっていたのですが、妻が途中から参加してきまして、あれは嫌だ、これは嫌だと普通に物件選びをしようとしていましたが、一定の条件を満たしている物件でないと借金をまとめることが出来ないとの説明を受けていましたので、妻がこれがいいと言っても、「これはダメだ、俺は気に入らない。」といって、徹底的に何件も立て続けに否定したところ、とうとう嫌気がさしたのか参加してこなくなりましたので、そこを見計らって「よし、ここに決めた。もう契約してくるから。」と強引にやらせていただきました。契約後、案の定妻はめちゃくちゃ怒っていました。

担当の方は「喧嘩とかしていませんか?大丈夫ですか。」と気を使ってくださいましたが、「今回は俺に決めさせてくれ、次買うときはお前の好きにしていいから。」と言って何とか納得させました。

実際、ご心配おかけしましたが、私も借金がギリギリだったので、強引だったけれど、妻にもバレずに借金を住宅ローンにまとめることが出来ました。

私のように家を買うのが目的ではなく、借金をまとめるのが目的の人は、そう多くはないと思いますが、それでも私の人生はこれで救われました。妻にバレる恐怖もなくなったので、怒らせてしまった分、今は家庭サービスに徹しています。