住宅ローン相談 東京・新築住宅購入・住宅ローン相談

年収は800万程ありましたが、妻には知られていない借金が500万円。最初は、借金をまとめて中古一戸建てを購入という方向性でいましたが、中古物件を見ているうちに、妻に「あなたは年収があるのに、どうして新築はだめなのか。」と迫られてしまい…

東京都練馬区 39歳 男性 既婚

もうすぐ私も40歳に手が届きそうになったので、家が欲しいとは考えていましたが、実は、妻には知られていない借金が500万円ありまして、そのせいで、いろいろな不動産会社にお願いしても、どうにも住宅ローンを組むことが出来ませんでした。正直、借金の返済自体は、年収は800万程ありましたから、金額的には苦しいわけではなかったのですが、返済を続けてても元金が全然減っていかない事にちょっとイラっとしていましたし、年齢的にも家をどうしても購入したいという気持ちが高まってきたので、ローンが組めないのが歯がゆかった時期でした。

こちらの会社のサイトから住宅ローンのコンサルティングを申し込んで、お話を伺ったところ、その方法がとても緻密に組み立てられておりビックリ。お願いする事になり、妻には「本気で家探しをするぞ。」といって、週末は家族で物件見学をする生活が始まりました。

最初は、借金をまとめて中古一戸建てを購入という方向性でいましたが、中古物件を見ているうちに、妻に「あなたは年収があるのに、どうして新築はだめなのか。」と迫られてしまい、仕方なく新築へと方向転換することに。しかし新築では借金のおまとめが出来ないので、借金残しでもやむを得ないと判断。担当の方へ「どうしても新築という事になりました。」と相談すると、「住宅ローンを組むようにすることは出来ますが、最終的には借金は残ります。まとめられませんが。」と言われ、「結構です。ローンを組んで家を買うことが最大の目的です。残った借金は自分の責任で返済します。」と言って、新築物件を購入することになりました。

結果として新築を購入でき、私も家族も大満足です。少し給料も上がりましたので、残った借金の完済も見えてきました。お願いして本当によかったと思っています。