組めてまとめる 借金と住宅購入の 相談事例

相談事例 借り入れが不安 娘にも一部屋与えたくて

今まで賃貸で暮らしてきましたが、狭い部屋でもう長く同じ場所で暮らしており、娘も高校進学となるので一部屋与えてあげたいと思い、家を購入しようと考えていました。しかし、借金のことを言い出すのが恥ずかしくて、不動産会社へ問合せしたことはありませんでした…

39歳 男性 会社員 (3人家族)

住宅購入を考えております。しかし、借り入れがある為になかなか進展に繋がらず悩んでおりました。借金の総額は約380万円です。年収は550万円で会社員です。

家族は私39歳、妻34歳、娘15歳3人です。今まで賃貸で暮らしてきましたが、狭い部屋でもう長く同じ場所で暮らしており、娘も高校進学となるので一部屋与えてあげたいと思い、家を購入しようと考えていました。

やはり問題になるのは借金があるのに住宅ローンが組めるか、そして借金を住宅ローンに組み込める事が出来るのか、ということです。実はいままで何度も不動産会社へ行こうと思っていました、借金のことを言い出すのが恥ずかしくて問合せしたことはありませんでした。

こちらのサイトでは、借金のある人の相談を受け付けていただいているとの事でしたので、遠慮なくいろいろご相談できると思い、妻と二人で相談に行きました。

私の場合には、信用情報上とくに問題がないということで、家探しも借金の処理も担当の方と一緒に進める事ができました。ローンの承認が出たときには本当に嬉しくて、娘に一部屋与えてあげられるという夢がかないました。その後、娘も高校進学が無事決まり、今とても充実した生活を送っております。借入もまとめる事ができたので、思い切って相談してよかったとおもいます。