おまとめの借金・MATOMETA(まとめ太)は、消費者金融・おまとめの借金で住宅ローンに組み込み一本化・一つにする方法です。

組めてまとめる 借金と住宅購入の 相談事例

おまとめの借金事例 消費者金融 そうとう緊張しました

消費者金融の借金が150万円あることで、住宅ローンが組めない事をネットで知りました。それでこちらに相談することに決めたのですが、「組めない」と言われているのに本当に組むことが出来るのか、「騙されるのではないか」という警戒感もあり、営業の人と初めてお会いした時はかなり緊張していました…

40代 男性 (奥様、子供1人)

消費者金融の借金が150万円あることで、住宅ローンが組めないという事をネットで知りました。テレビCMの消費者金融は大手銀行グループなのだから、その借金があると住宅ローンが組めないという方が問題だと思ったりしています。そうは言っても家を買いたいし、そのためには借金を全額返済しておかなければならないのでしょうが、それは無理。妻の両親はお金持ちですが、こんな事はお願いすることも出来ません。

それでこちらに相談することに決めました。でも組めないと言われているものが本当に組むことが出来るのか、失礼かとは思いましたが「騙されるのではないか。」との警戒感もあり、営業の人と初めてお会いした時は、かなり緊張していました。特に妻は、初回は一言もしゃべらなかったと思います。

不動産の知識もまるで無いので、丁寧に説明をしていただいたにもかかわらず、初回のお話は夫婦共々よく理解できておらず、二度目にお会いした時にもう一度同じ説明をしていただきました。三度目の面談でようやく妻も私も仕組みが理解出来てきたので、それ以降は普通に会話できたと覚えています。

物件は夫婦ともに地元の出身だったので、学区内の限定で探すことになりました。このエリアの物件は、相場がそれほど高いエリアではなかったので、私の年収(490万円)でも4LDKが購入できたのがラッキーでした。結局、結果的には住宅ローンを組めるようにしていただくことが出来て、借金をまとめてもらい学区内で家が買えて家族みんな喜んでいます。